旅行会社

スキーツアー取扱旅行会社ランキング

スキーツアーを取り扱っている旅行会社はたくさん!数が多すぎて「いったいどこが良い会社なの?」と迷ってしまいますよね。また、会社選びに失敗して後悔した経験があるという声も。しかし実際、良い会社かどうかは自分の要望との相性なども大きく関わってくるものです。
そこで、業界関係者ならではの視点で、色んな切り口から「スキーツアー取扱い会社ランキング」を作ってみました。今年は自分に合った会社を見つけて、今年は満足度たっぷりなシーズンにしちゃいませんか?

スキーバスに乗るならやっぱり大手!?会社の資本金ランキング

縁起でもないこととは言え「絶対に起きない」とは言い切れないのが、事故です。万が一事故にあった場合でも、大手企業の方が保障などもしっかりしていそうで安心感がありますよね。過去に事故を起こした旅行会社はいずれも倒産しています。とにもかくにも事故対応が気になるアナタは、資本金の額ランキングをチェックしましょう!
1位 オリオンツアー 資本金2億4880万
オリオンツアーは、旅行会社最大手の内の一社「H.I.S」の100%子会社です。誰しも耳にしたことのある大手企業の傘下ということで、やはり安心感がありますね。子会社にもバス会社を持っていて安全にはこだわりがあります。

2位 トラベルイン 資本金9100万
トラベルインは、食品大手「タイヘイ株式会社」のグループ企業です。約130年という歴史を持つタイヘイ。関連会社も多岐にわたる大手企業です。大手の子会社という事もあり利用しているバス会社も大手のバス会社が多いです。

3位 ビッグホリデー 資本金8000万
資本金だけで見ると3位にランクインしたものの、ビッグホリデーは旅行会社の売上高なら、なんと上位2社よりも上なんです。50年以上の歴史がある会社です。ただし、バス会社に関しては小さい会社もたくさん使っています。

朝発スキーバス 運行台数ランキング

朝発スキーバスは、1日休みがあれば気軽に滑りに行けちゃう「日帰りスキーツアー」が人気!運行台数が多ければ、出発地やスキー場が選べてツアーの自由度が高まります。ちょっとの休みも有効活用したいというアナタは、朝発スキーバス運行台数ランキングをチェックです!

1位 オリオンツアー
ここ数年、急上昇で頭角を表しているのがオリオンツアーです!一気に出発地やスキー場を増やしたことで、運行台数ダントツの1位を獲得です。

2位 ビッグホリデー
数年前は1位に君臨したものでしたが、現在はオリオンツアーに抜かれて2位になってしまいました。今後の猛追があるか要注目ですね。

3位 トラベルイン
2016年シーズンより、朝発日帰りツアーの運行をスタート。しかし、まだ認知度が高くないこともあってか、3位にとどまっています。

夜発スキーバス 運行台数ランキング

夜発スキーバスは、昔から不動の定番!気軽に滑れる日帰りはもちろん、たっぷり楽しめてお得な宿泊ツアーがやっぱり人気です。思いっきり楽しみたいアナタは、夜発スキーバス運行台数ランキングを参考に!
1位 トラベルイン
夜発の運行台数第1位はトラベルイン。大学生協や、街中の旅行代理店にパンフレットを置いてあるなどで、知名度抜群なことが勝因のようです。

2位 オリオンツアー
朝発では1位だったものの、夜発では2位。とは言え、日帰りも宿泊も豊富な旅行会社です。

3位 ビッグホリデー
こちらも朝発に比べてランクを1つ下げています。追い上げを期待です。

スキー場取扱い数ランキング

スキー場取扱い数の多い旅行会社なら、選択肢が広がります。設備や雪質にこだわりがあったり、なるべく近いところでめいっぱい楽しみたいというアナタは、スキー場取扱い数ランキングをチェックしましょう!

 
いかがでしたか?全国的に見てみても、やはり関東主要3社が1~3位を争う結果となりました。また、出発地も関東発のボリュームがダントツで多いですね。これらのランキングを見て、今シーズンはぜひ納得の行く旅行会社選びの参考にしてみてください!